会社案内

会社概要

安全を『 見える化 』する

平成28年11月8日早朝に福岡市のJR博多駅前で道路の大規模陥没事故が発生しましたが、幸いに人命に被害は無く、発生前の通行止め、その後の迅速な復旧に、国の内外で賞賛の声があふれていました。とはいえ、陥没を心配しながら歩く人はいないし、心配しても地面の中のことはわかりません。

このように「危険は発生すれば見える」が、「安全は見えづらい」ものです。この安全確保のため、消防法や建築基準法で報告制度が定められ継続的に実施をして、その結果を「報告書」でお客様に安全の現状を伝えています。

これらの業務を通して安全を『見える化』する。これが弊社の大切な使命であり、経営理念のしあわせは安全からに通じるものと考えています。

この使命を目指し、安全と品質、緊急対応24時間、各事業を総合的にサポートする「東和トータルシステム」を基本とし、これからも安全を『見える化』できる企業として誠実に努めて参ります。


株式会社東和防災システム
代表取締役 三牧 十九生

当社のシンボル”回転灯・時計・温度計”は 頼れる広報マン!

弊社は幹線道路沿いにあり、事務所の前面・左右の三方に信号機があります。 ネオン看板上の赤い回転灯は遠方から見るとパトカーと勘違いして減速するので、出会い頭の交通事故防止になっています。

お客様やタクシーの運転手さんから車で事務所の前を通るとき、温度計を見て“今日は暑いぞ・寒いぞ”と業務の参考にしている等のお話を聞くと嬉しくなります。

また、皆様に楽しんで頂くため花壇やプランターに四季の花を植えており、これは私が担当しています

お気軽にお問い合わせください

093-681-0119